代表メッセージ

学生時代、お金は無いけど、一緒に走りに行く仲間は沢山いました。

一人よりも、仲間と走りに行く事が好きでした。

皆、助け合いながら、お金をかけずに車を維持していました。

仲間内で部品を融通しあって、技術と知識がある者が、困っている者の車を修理していました。

『あの頃が、一番楽しかったかもしれないなぁ』

そんな経験から来る想いが、今のOOKURO AUTOMOTIVEの事業を下支えしているのだと思います。

何かお困り事がございましたら、喜んでご相談お受け致しますので、お気軽にお問い合わせしてください。